HOME > キラリ通信 > 令和3年(2021年)8月8日(日曜日)

キラリ通信

2021年

08月

08日

令和3年(2021年)8月8日(日曜日)

高島市鵜川地域にて、棚田保全の取組を視察。

すっきりと晴れ渡った空の下、青々と実った稲が美しく穂を揺らしています。少し登ると、棚田と琵琶湖と線路を見下ろせる最高の景色に出会いました。

棚田を視察した後、棚田保存にかかわる皆様からお話をお伺いしました。鵜川棚田保存会の方々、株式会社パソナ農援隊のメンバー、市役所や県の職員が加わって、ひざを突き合わせて話し合い、力を合わせて棚田保存に取り組んでいただいています。棚田を真ん中にして様々な人がつながり、新しい風が吹き始めているように感じました。秋から始まる「鵜川棚田米おにぎりプロジェクト」をはじめ、新たな関係人口創出の取組を楽しみにしています。

 

昼からは、琵琶湖におけるプレジャーボートの利用状況を視察。

琵琶湖でのレジャー活動を楽しむ人は年々増加しています。一方で、プレジャーボート利用者の条例違反行為や迷惑行為等の増加が懸念されていることから、湖岸および船から状況を視察しました。地元の方々から詳しいお話を伺うことで、様々な課題があることを認識しました。ルールを守った適切な利用を呼びかけてまいりたいと思います。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.