HOME > キラリ通信 > 令和4年(2022年)6月1日(水曜日)

キラリ通信

2022年

06月

01日

令和4年(2022年)6月1日(水曜日)

午後、滋賀県ニューツーリズム推進協議会総会に出席。

昨年6月に立ち上げた協議会は、本年より新たに4団体に参画いただき全123団体となりました。現在、ポストコロナの新たなツーリズムとして、滋賀の“イムズ”と“リズム”を大切にした「シガリズム」として強く発信しています。

ビワイチ推進条例の制定による11月3日ビワイチの日、滋賀の地酒GI取得、直木賞受賞『塞王の盾』の国友衆や穴太衆、令和6年大河ドラマ『光る君へ』(紫式部)など、滋賀県の観光を更に推し進めるチャンスが続きます。本協議会の皆様と一緒に、「シガリズム」観光を盛り上げてまいりたいと思います。

続いて、JAこうかよりカートカン「近江の茶」寄付をお受けする。

本日より「近江の茶」が販売されるにあたり、本県に1,500本の「近江の茶」を寄付いただきました。国産間伐材を30%以上使用するカートカンは、林業振興とプラスチック削減に貢献するものであり、SDGsやMLGsの達成にも資するものです。

今週末に控えました「全国植樹祭しが2022」においても、この「近江の茶」で来場のみなさまをおもてなしさせていただきます。

夕方、第60回滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議を開催。

本部員会議も第60回を数えることになりました。これまでの経験で「わかったこと」をもとに、3月28日からの「感染再拡大警戒期間」は本日をもって終了とし、基本的な感染症対策の徹底を前提とした社会経済文化活動を進めていこうとお示ししました。併せて、過度なマスク着用は控える「着けてよし!外してよし!みんなよし!」、特にこどもたちの実践に向けて引き続き発信してまいります。

「今こそ滋賀を旅しよう!第6弾」は本日6月1日より近畿ブロックおよび隣接県の7府県からの滋賀県への旅行が対象となりました。こういった観光キャンペーンやスポーツ、イベントなどを安心して楽しんでいただくためにも、ワクチン接種は重要です。県広域ワクチン接種センターにおいては3回目の「予約なし接種」が6月27日まで実施可能ですので、3回目接種、そして4回目接種について積極的にご検討をお願いします。

三日月大造

すべての一覧を見る

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.