HOME > キラリ通信 > 令和4年(2022年)4月30日(土曜日)

キラリ通信

2022年

04月

30日

令和4年(2022年)4月30日(土曜日)

午前中、ピアザ淡海に開設する高齢者のための宿泊療養施設を視察。

ADL低下防止のレクリエーション等を取り入れ、看護師・介護士を配置し医療チームによる診察を行う体制を整え、5月2日より開所いたします。

びわ湖ホールで開催された「近江の春びわ湖クラシック音楽祭2022」に参加。

オープニングコンサートにおいて開会宣言を行いました。今年は沼尻監督とトークの機会もあり、びわ湖ホールへの私の思いを皆様にお話させていただきました。素晴らしい歌や音楽、演奏を、世界に誇るびわ湖ホールにおいて多くの方に楽しんでいただけることを嬉しく思うとともに、「こころの健康」をつくるうえで芸術や文化の役割の重要性を改めて感じました。

続いて、音楽祭イベントの1つであるオーストリア共和国体感ブースを訪問。

コロナ禍で国際往来観光も全面再開とはならない状況下、オーストリアの特産品の販売や観光動画は大好評でした。SNSの投稿をきっかけに深めてまいりましたオーストリア政府観光局様との交流はまもなく2年を迎えます。こういったご縁を大切に紡ぎ、国内インバウンド観光の促進、そして国際色豊かな「世界と繋がる滋賀」を目指し、引き続き関係機関との連携を深めてまいります。

その後、「近距離モビリティWHILL」(次世代型電動車椅子)体験試乗会に参加。

現在、大津市では大津駅観光案内所を拠点として地域観光振興のため大津市中心市街地の回遊をよりかんたんに行うことができるWHILLのレンタルサービス実証実験が行われており、今回、滋賀県との連携により、音楽祭にあわせてびわ湖ホールにおいて体験試乗会が行われました。

老若男女すべての方が利用できるこの快適な移動サービスは、観光の活性化やご高齢の方の外出機会創出にもつながるものと期待しています。

三日月大造

すべての一覧を見る

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.