HOME > キラリ通信 > 平成28年(2016年)3月17日(木曜日)

キラリ通信

2016年

03月

17日

平成28年(2016年)3月17日(木曜日)

午前中、交通政策に関する内部協議を行い、午後は南部エリアの県機関を訪問し、現場での取組や課題について意見交換を行いました。

キラリ通信

まずは野洲市吉川の湖岸にある企業庁を訪問。

企業庁では、彦根(彦根市、多賀町)と南部(6市1町)の工業用水、湖南(8市2町)の水道用水の供給事業を行っています。キラリ通信琵琶湖や河川から取水し、水質を管理して水を供給する、産業や暮らしに欠かせない事業であり、薬品の使用量を見直して経費を削減する努力や、施設の老朽化に対応するため市町と共に勉強会を開催するなど、経営の効率化、安定的な水の供給に向けた様々な工夫に取り組んでいます。

 

キラリ通信

続いて、守山市にある県立小児保健医療センターを訪問。キラリ通信当センターは主に難治・慢性疾患の子どもを対象とした保健・医療・福祉サービスを行う県の中核機関です。病院長から新たな課題と必要な対策等についてうかがうとともに、院内、療育部、守山養護学校を視察しました。

 

その後、草津市にある南部合同庁舎に移動。

南部土木事務所、大津・南部農業農村振興事務所、南部環境事務所、総務事務厚生課、会計課、南部県税事務所、南部健康福祉事務所を回り、それぞれの課題や組織として取り組んでいる目標などについて説明を受けました。

キラリ通信

南部地域の県民の皆さん、企業の皆さんと直接関わる最前線の機関でがんばっている職員と共に、県政への信頼を高められるよう取り組んでまいりたいと思います。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.