HOME > キラリ通信 > 平成30年(2018年)2月9日(金曜日)

キラリ通信

2018年

02月

09日

平成30年(2018年)2月9日(金曜日)

キラリ通信

午後から、滋賀県低炭素社会づくり賞の事業者行動計画書制度部門の表彰を行う。

生産工程の見直しによる温室効果ガスの排出量削減や省エネの見える化など、優れた取組を実践いただいている6つの企業の皆様を表彰いたしました。

低炭素社会づくりには、事業者の皆様の理解と実践が必要不可欠です。実践の輪が県内各地に広がるよう、受賞された皆様の取組を積極的に発信してまいりたいと思います。

 

キラリ通信夕方からは、本日から3日間にわたり大津市内で開催されるアメニティーフォーラムの会場へ。

今年で22回目となるアメニティーフォーラムは、障害のある人のより豊かな地域生活を推進することを目的に、国内外から障害福祉の実践者の皆さんが集まり、情報交換や熱い思いを語り合う民間団体主催のイベントで、毎年滋賀県で開催されています。

会場では、アール・ブリュットの展示会「共融地点-日本と中国のアール・ブリュット」を視察。

日本と中国の作品それぞれが持つ魅力を楽しむことができ、国境を越えて感動を与えてくれる芸術のパワーを再認識いたしました。

 

キラリ通信続いて、フォーラムの大交流会に参加。

全国各地からお越しいただいた参加者の皆さんに地元の知事として感謝の気持ちをお伝えするとともに、共生社会の実現に向けて、本フォーラムで障害をはじめとする様々な「生きづらさ」について考え、熱心な議論が交わされることを期待申し上げました。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.