HOME > 活動日記 > 乗り越えよう!

活動日記

2013年

12月

15日

乗り越えよう!

午前中は私事。

自宅で資料整理と静養と。

午後、13:30からは、
大津市内のホールで開催された
『憲法を考えるユースフォーラム2103』に参加する。

「表現の自由」「家族や婚姻に関する基本原則」
「個人と人」「戦争の放棄」など、
実行委員会の青年の皆様が、寸劇で、憲法の条文や改正草案に内在する問題点等、提起される。

私たち国民の憲法を、
私たちの権利や生活を守るものとして大切に捉え、
立憲主義に反する、権力側に立った、その安易な改正を阻止するための
思考と議論を摘み重ねていくことの意義を感じる。

15:00過ぎから約1時間、
妻と、地元・草津学区内を歩く。

地域でご指導・ご支援頂きたい先輩方に、お願いして歩く。

17:00からは、
守山市中洲学区「ふれあいの灯」点灯式にも参加。

冷たい小雨降る中、地域の皆様と、
小学校の校庭のメタセコイアに学区内世帯数分付けられた電球を仰ぎ見る。
手作りの「トン汁」が最高に美味しかった!

移動し、
18:00からは、
栗東市内の『道草』にて、後援会支部の「団結」懇談会。

ご縁あり、地域でご支援賜る皆様と、「次へ!」懇談のひと時。

「割るな!」「揺れるな!」「逃げるな!」強く…。
「どの党でも、どんな状況でも『支える!』」胸と目頭熱く…。

お通夜への参列・合掌も挟み、
「世の中、思う通りにならないことばかり…」
亡父の言葉、思い出しつつ…。

自宅にて、
中学生の息子2人と、
受験・進学・勉強のこと。

「艱難汝を玉にする」
恩師からの言葉も思い出す。

IMG_3778 IMG_3062 IMG_3080

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.