HOME > キラリ通信 > 令和3年(2021年)3月18日(木曜日)

キラリ通信

2021年

03月

18日

令和3年(2021年)3月18日(木曜日)

午後から、リチャード・メイ・ジュニア在大阪・神戸アメリカ総領事の訪問をお受けする。

1968年にミシガン州と姉妹県州協定を締結して以来、米国ミシガン州とは長年にわたり友好関係を築いてきました。過去3度も外交官として日本に赴任され、47都道府県すべて訪問されたことがあるというメイ総領事の存在を大変心強く思います。

次世代や環境をはじめ、草の根、地域レベルでの友好関係をさらに深め、広めてまいりたいと思います。

 

次に、生活協同組合コープしが様との包括的連携協定締結式に出席。

県民の生活を身近で支えていただいている生活協同組合コープしが様との連携をとても力強く感じます。このたびの協定を機に、地域の安全安心や環境保全、食育、健康増進、農業振興など幅広い分野で連携を深め、県民サービスの向上にともに取り組んでまいりたいと思います。

 

続いて、監査委員の皆様よりご提出いただいた「財政的援助団体等監査の結果」および「定期監査(学校・警察署等)の結果」について意見交換させていただく。

学校施設の更新や造林公社の経営改善、内部統制などについて、委員の皆様からいただいたご意見、ご提言を踏まえ、しっかりと取り組んでまいりたいと思います。

 

引き続き、滋賀県包括外部監査人の野口公認会計士から包括外部監査の結果報告書をお受けする。今年度は「観光施策に関する財務事務」をテーマに外部監査を実施いただきました。ご指摘、ご意見を真摯に受け止め、改善すべきものは早急に対応してまいりたいと思います。

 

続いて、びわこビジターズビューロー理事会に出席し、令和3年度の事業計画および予算等について議論するとともに、今年度の状況等について確認しました。引き続き、滋賀の豊かな自然や文化などを生かした新しいツーリズムの創出と観光物産関連事業への支援を「両輪」として、皆様と力を合わせてこの難局を乗り越え、新しい時代の観光振興に取り組んでまいりたいと思います。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.