HOME > キラリ通信 > 平成27年(2015年)6月11日(木曜日)

キラリ通信

2015年

06月

11日

平成27年(2015年)6月11日(木曜日)

 キラリ通信
ミシガン州訪問の3日目、今日はグランドラピッズ市から約1時間かけて再びランシング市へ。ミシガン州立大学で、国会議員を辞して知事に立候補した理由や地方自治体の可能性について英語で講演を行いました。

キラリ通信

その後、ミシガン州立大学連合日本センター(JCMU)のOB・OGとともに昼食を取り、滋賀県で日本語を学ばれていた当時のお話や若い方々にもっとミシガン州との交流に参加してほしいことなど、意見を交わしました。

キラリ通信
午後は、デトロイト市へ移動。2013年に破産宣告した同市の中心街を訪れ、再生に向けた取組や再開発の状況などを視察しました。破産の原因を尋ねると、人口バランスが崩れ、税収に影響を与えたとの返事が返ってきました。日本、そして滋賀も人口減少時代を迎えている中で、このデトロイト市の施策から学ぶことは多いと感じました。

夕方には、在デトロイト総領事の公邸を訪問し、デトロイト日本商工会の皆さんと食事をしながら、ミシガン州の状況などを教えていただきました。アメリカというと、東海岸や西海岸に目が行きがちですが、ミシガン州などの中西部も自動車産業や農業など、大変重要な地域であること、その地域で滋賀県がミシガン州との交流を長年にわたり活発に行ってきていることは、日本のプレゼンスを示す上でも大変重要だとのご意見も頂きました

1968年から続いてきたミシガン州と滋賀県との草の根の取組の大切さ、それが国際関係の中で大きな役割を担っていることに、今後の大きな可能性を感じたところです。

ミシガン州訪問は今日まで。

明日早朝にデトロイト空港を出発します。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.