HOME > キラリ通信 > 令和4年(2022年)4月11日(月曜日)

キラリ通信

2022年

04月

11日

令和4年(2022年)4月11日(月曜日)

午後から、滋賀県立農業大学校の入学・入校式に出席。

今年度は、養成科入学生24名、就農科入校生15名の計39名の皆さんが入学・入校されました。

コロナ禍やウクライナ情勢の中、食料が身近なところでつくられていることの大切さやありがたさを改めて実感したところです。

仲間や先生、先輩とのつながりを大切に、CO₂ネットゼロやデジタル化など転換期を迎える中で、未来の滋賀の農業を築くリーダーとして成長されることを期待します。

農業試験場のハウスでは、新品種「みおしずく」がたくさん実り、甘い香りでいっぱいになっていました。酸味と甘みのバランス、香りの三拍子揃った、本県ではじめて育成した「みおしずく」。今年12月にプレデビュー予定ですので、どうぞお試しください。

 

続いて、「びわ湖マラソン大会実行委員会総会」に出席。

今年の2月に開かれた最後の大会では鈴木健吾選手が日本新記録を樹立されるなど、昭和37年から令和3年まで約60年にわたりたくさんの感動を伝えてきた「びわ湖毎日マラソン」のレガシーをしっかりと引き継ぎ、琵琶湖の美しい景観や特産品など滋賀の魅力を全国に発信する新しい市民マラソン大会となるよう、関係者と連携して準備を進めてまいりたいと思います。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.