HOME > キラリ通信 > 平成27年(2015年)8月3日(月曜日)

キラリ通信

2015年

08月

03日

平成27年(2015年)8月3日(月曜日)

キラリ通信

蝉しぐれが降りそそぐ夏の盛り、本日は朝から2組の野球全国大会出場の激励を行いました。

キラリ通信

まずは、県庁正面玄関前で、第97回全国高等学校野球選手権記念大会に出場される比叡山高等学校のチームの皆さん。ノーシードから県大会を勝ち抜き、16年ぶり8度目の甲子園出場を果たされた皆さんへ、「仲間を信じ、甲子園で比叡山旋風を巻き起こしてください!」とエールをおくりました。

 

キラリ通信

キラリ通信

続いて、高円宮賜杯第35回全国学童軟式野球大会の出場報告に知事室を訪ねてくれた物部少年野球団の皆さん。「小学生の甲子園」と呼ばれる大会への初出場とのことです。県内約150チームの代表として、健闘をお祈りし、激励するとともに、選手の皆さんと一緒に円陣を組んで「行くぞ!神宮球場」の声を掛け合い、みんなで気合を入れました。

キラリ通信

午後、今年度から初めて実施する県庁の「女性職員リーダー交流研修」で講話。この研修は、平成27年3月に策定した「女性職員の活躍推進のための取組方針」に沿って実施するもので、組織のトップとして、また44歳の一人の人間としての私の考えを70名の女性職員に向けてお話しました。

 

キラリ通信

その後、知事室にて第32回滋賀県中学生水の作文コンクールの表彰式。このコンクールは、水をたくさん使う時期、8月1日の「水の日」に水の大切さについて理解を深めようというものです。中学生の皆さんが、琵琶湖のこと、身近な川のこと、生活の中で使う水のことなどから水の問題をじっくり考え、小さな取組の積み重ねの大切さを訴える作文を書いてくれて、とてもうれしく思います。

三日月大造

すべての一覧を見る

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.