HOME > キラリ通信 > 平成28年(2016年)12月5日(月曜日)

キラリ通信

2016年

12月

05日

平成28年(2016年)12月5日(月曜日)

キラリ通信

週明けの庁内定例会議を終えた後、上京。

独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)を訪問し、貿易情報センターを本県に設置いただくよう要望書をお渡しさせていただきました。

県内産業・農産物の海外展開や販路拡大を進めるにあたって、専門的な知識やノウハウ、海外拠点とのネットワークを持つJETROから地域密着の支援を受けられることは大変心強く、ぜひ開設いただきたい旨をお伝えしました。

本県としても情報提供や環境整備等をサポートし、実現に向けて取り組んでまいりたいと思います。

 

キラリ通信その後、駐日ブラジル国大使であるアンドレ・コヘーア・ド・ラーゴ氏と対談を行いました。

本県は1980年に同国のリオ・グランデ・ド・スール州と姉妹都市関係を結び、交流を続けてきました。今回の対談はブラジルと滋賀県との友好をさらに深めるため、全国滋賀県人会連合会のお声掛けにより実現したものです。


キラリ通信大使からはスポーツや文化・芸術を通してのさらなる交流をご提案いただくとともに、本県の強みである環境保全の分野にも関心を示されました。また、在日外国人の教育環境の充実といった課題についても共有することができ、多文化共生を推進するうえで大変有意義な意見交換を行えました。

 

夕方、北陸新幹線敦賀・大阪間整備検討委員会に出席し、敦賀市以西の開通ルートについて本県の意見を述べさせていただきました。

キラリ通信本県としては、敦賀から米原へ延伸して東海道新幹線に接続する「米原ルート」を求めること、また、あらゆる可能性を検証し、広く国民的な議論も踏まえルートを決定されるよう要請しました。

開業までの期間が短く、建設費が低廉で、費用対効果に優れる「米原ルート」の実現を引き続き求めていきたいと思います。

三日月大造

Copyright 2013 © Mikazuki Taizo Office All Rights Reserved.